趣味は広く浅く

キャンプ用ヒーターアタッチメントの加工とパワーブースターの仕様変更

time 2017/02/12

キャンプ用ヒーターアタッチメントの加工とパワーブースターの仕様変更

昨日、一昨日と2日連続で冬の夜にバーナーを使う機会があっていろいろ気づいた事があったので、道具を少し加工してみました。

まずパワーブースター。
パワーブースターにCB缶を取り付ける爪が付いてるんですが、これが一方向にしかちゃんと嵌らなくて、逆向きだと少し浮いて効果が薄れてしまいます。
それで、僕の持ってるバーナーで正しい方向にCB缶を取り付けると、火力調整ツマミなど部品にゴムなどが使われている部分がバーナー側に来てしまい、輻射熱で溶けないか心配でした。


裏側を見たらネジ4本で止まってるだけのようなので、ネジ外してCB缶を取り付ける爪を上下入れ替えました。

これで逆向きに取り付けれるようになりました。

次にヒーターアタッチメントの加工。
コールマンのヒーターアタッチメントならコールマンのバーナーにピッタリ付くと思うんですが、僕のはバーナーもヒーターアタッチメントも中華。
当然、ピッタリ付くはずもなく、バーナーとアタッチメントに隙間があって明らかに効率が悪そうな感じです。

前日夜に金切りバサミで切ってみたものの、厚みがある部分などは硬くて切れなかったので、またディスクグラインダー様のお世話になる事にしました。

こんな感じに切りました。
さすがディスクグラインダー様。
ついでに、アタッチメントの下の足を金切りバサミで切った時にトゲトゲして手を切りそうな状態になったので、ディスクグラインダーで平らにしておきました。
さすがディスクグラインダー様。

取り付け図。
これでバーナーの火がアタッチメントに直接当たるようになります。

しかし、これではアタッチメントが邪魔になってパワーブースターをバーナーの火に当てる事が出来ない。
という事でパワーブースター用の溝も切りました。
さすがディスクグラインダー様。

これでパワーブースターにもバーナーの火が当たるようになりました。

全体図。
次の点火が楽しみです。
ちなみにこの中華バーナー、CB缶だけじゃなくて、OD缶、ホワイトガソリン、灯油が使えます。
灯油、ホワイトガソリン用のボトルなどいろいろセットでお値段4700円也。

今週は結局天気予報に惑わされて自転車キャンプに行けず・・・
来週こそ行きたいです。

キャプテンスタッグ パワーインクリーザーCB-250カセットボンベツーバーナー用 M-8816

新品価格
¥2,180から
(2017/2/13 02:37時点)


sponsored link

コメント

  • かいわれ様、はじめまして。

    アウトドア派なんですね^^
    私はどちらかというとインドア派です(汗)
    少し前までは、アウトドア派だったんですけどね…

    応援していきますね!

    by 石郷岡 €2017年2月14日 9:53 AM

    • 石郷岡さん>
      コメントありがとうございます!

      僕もゲーム趣味のインドア派ですが、車で遊び始めたのをきっかけに自転車やキャンプなども好きになりました!

      by かいわれ €2017年2月14日 9:33 PM

down

コメントする




CAPTCHA



旅行

自己紹介


かいわれ

兵庫県出身、京都府在住 趣味は自動車競技、ロードバイク、ウェイトトレーニング、写真、星の観測、キャンプ
多すぎて何が何だか・・・
お問い合わせはこちらまで:blog@radishsprouts.kir.jp

読者になる

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログへ   


アーカイブ