趣味は広く浅く

中華カーボンロード2号製作その4[CONDUCT HYDRAULIC DISC BRAKEの注文とハブのアダプタ交換]

time 2016/12/25

中華カーボンロード2号製作その4[CONDUCT HYDRAULIC DISC BRAKEの注文とハブのアダプタ交換]

前回からの続き。

ぼちぼち組みあがってきてますが、やっぱりブレーキだけがどうしても気に入らない・・・
TRPのHY/RDはイマイチでしたが、せっかく油圧っぽくなってたので、次も油圧にしたいなーと。
今後の計画上STIレバーは機械式が望ましいので、STIレバーを油圧にしてしまうのではなくて、変換するタイプがいいなーと・・・


それでネットでいろいろ調べてたら良さそうな製品を見つけたので、ジャイアントストア奈良店へ。
注文はネットで出来ず、店舗で直接という事でした。

この製品を取り付ける事にしました。
ステムでワイヤー引きから油圧に変換する油圧ディスクブレーキです。

このサイズなら後ろも問題なく取り付けれそうです。
注文して店員さんと喋った後、帰宅。
ジャイアントストア奈良店の店長さんと店員さんは元々、京都の中京区にあった自転車屋で働いていて独立したそうです。
中京区時代は乗鞍前の車検などでお世話になりました。

そして翌日には注文しておいたDT Swissの12mmアダプタが到着。
これでホイールが取り付けれます。

あと、ついでにこんなのも注文しておきました。
クリテリウムバーというハンドルを使ってるんですが、クランプ径が26.0mm、ジャイアントのステムが31.8mmでそのまま取り付けれないので、シムを間に入れます。

ハブのアダプタをどうやって交換するか分からなかったのでDT Swissのホームページから仕様書などをダウンロードして読んだら、どうやらただの棒を突っ込んでこじるだけ。
それ専用の工具まで用意されてますが、さすがに買うのは馬鹿らしいので、適当な棒を用意しました。
ヘッドワンを圧入する工具ですw

適当に突っ込んでこじて、無事外れました。

アダプタをカポっとはめるだけ。
これで前後12mmになりました。

続く。


sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA



This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

旅行

自己紹介


かいわれ

兵庫県出身、京都府在住 趣味は自動車競技、ロードバイク、ウェイトトレーニング、写真、星の観測、キャンプ
多すぎて何が何だか・・・
お問い合わせはこちらまで:blog@radishsprouts.com

読者になる

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログへ   

Activities for radishsprouts

アーカイブ