趣味は広く浅く

中華カーボンロード2号製作その2[BB取り付けとブレーキキャリパー買い替え]

time 2016/12/24

中華カーボンロード2号製作その2[BB取り付けとブレーキキャリパー買い替え]

前回からの続き。

次にヘッドセットを組もうと思ったんですが、箱の中をいくら探しても見つからず・・・
オーダー時にメーカーの方からヘッドセットは必要ですか?と聞いてきて、はいと答えてヘッドセット代まで払ったのにどうやら入れ忘れたようです
仕方ないので、アマゾンでインテグラルヘッドセットを注文、翌日届きました。

それはそれとして、メーカーの方にもヘッドセット忘れてるやんけとメールしたら、送ってくれるようです。
まあ届くのは2週間後ですが・・・


購入したインテグラルヘッドセットにはスターファングルナットが付属してますが、カーボンコラムにスターファングルナットは使えないので別で用意したヒラメのプレッシャープラグを使います。

グリス塗り塗りしてヘッドセット組み付け。
デュラグリスではなくパークツールのポリリューブを使ってます。
圧入とか要らないので楽ですね。

次はBBの取り付け。
規格はBSA。

フレームのネジ部とBBのネジ部にグリス塗り塗り。
BBのネジ部には緩み防止剤を塗る方法もあるそうですが、最近のBBは取付マニュアルによるとグリスを使うように指定されてるそうです。

BB取り付け。
BBの締め付けトルクは30Nm~50Nmですが、車のエンジンマウントとかホイールナットを締める時に使ってるトルクレンチで締めたので、力加減はそんなに苦労しません。
ホイールナットは100Nm~120Nmですしね・・・

次にディスクブレーキを取り付けようと思いました。
この辺の組む順番は気分次第です(^_^;)
キャリパーはポストマウント用しか持ってないですが、フレームはフラットマウントなのでアダプタを使用。
最近のディスクロードは前140mm、後140mmが多いですが、買ったキャリパーには前は160mmを使う事を強く推奨すると書いてあったので、前は160mmに変換するアダプタを使用。

前は問題なく取り付けれましたが、後ろで問題が発生。
機械式から油圧式に変換するTRPのHY/RDを使ってるんですが、キャリパー部にシリンダーが付いてるので本体が大きく、シートステーと干渉してしまうようです。

仕方ないので、HY/RDの前に使ってたシマノのBR-R517を取り付け。
なんか納得いかない・・・

続く。

兵庫県出身、京都府在住

趣味は自動車競技、ロードバイク、ウェイトトレーニング、写真、星の観測、キャンプ
多すぎて何が何だか・・・


sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


旅行

読者になる

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログへ   


アーカイブ